新宿で東京地区営業のための賃貸事務所を借用しました

事務所に新宿近辺を選んで正解

弊社は埼玉に本社を持っていますが、お客様は東京地区の方が多いため、埼玉から向かうのにはアクセス性が劣ることから東京地区に事務所を構えることを計画していました。
当初は千代田区の東京駅周辺が候補に挙がりましたが、お客様の場所が東京地区全般に分散していることや、総合的な見地から新宿近辺を選ぶことにしました。
結果的には新宿近辺を選んで正解だったと感じています。
千代田区の東京駅は他府県にアクセスをするには新幹線が近いため非常に利便性が高いことから、当初はこの場所が良いと感じていましたが、実際には都内への移動は山手線や中央線を利用することが多いため、新宿近辺の方が非常にアクセス性が高いと言うことがわかったためです。
さらに東京駅近辺は賃貸事務所の賃料が比較的高く、新宿近辺のほうが安いと言うこともわかりました。
そのため東京駅近辺に借りる場合に比べ、金銭的な面でもこちらの方が有利であると感じています。

テナント物件(東新宿エリア2件、四谷エリア3件、神楽坂エリア2件、その他エリア2件)更新いたしました。
#新宿区  #不動産  #賃貸  #事務所  #仲介  #俺の  #事業用物件  #テナント  #店舗 pic.twitter.com/mhygwdvrOe

— 新宿近郊のテナントなら「俺のオフィス」 (@rui8723) 2018年11月12日

事務所に新宿近辺を選んで正解 / 非常に利益性が高まっている地域 / ビジネスを広げる非常に有効な場所